ニュース

【Binance】バイナンス先物のレバレッジ倍率、「125倍」まで引き上げ

Pocket

Binance(バイナンス)の先物取引所は本日、ビットコイン(BTC)/テザー(USDT)先物契約の開始によりレバレッジを125倍に引き上げています。

 

バイナンスは、7月上旬に先物プラットフォームを初めて発表し、その時点で20倍のレバレッジが可能になると示唆しました。18日(金)の発表によると先物トレーダーはレバレッジドポジションを1倍から125倍の間で選択できるようになりました。

 

バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は、プロのトレーダーがバイナンスの先物プラットフォームに続々と参加していると強調しました。

 

「プラットフォームへの法人の参加が増えている。こういったプロのトレーダーは、コストパフォーマンスの面から、最も高速で効率的な取引を求めている。彼らがバイナンス先物に殺到している」

 

 

エコノミストであるNouriel Roubini(ノウリエル・ルービニ)氏は、このような高いレバレッジを提供する上で、取引所はトレーダーをあまりにも多くのリスクにさらしていると以前主張しました。

 

バイナンスはトレーダーがリスクを管理できるヘッジツールを提供すると述べました。さらに、取引所は、「自動レバレッジの可能性を制限する保険基金」を提供していると述べました。

 

この記事の翻訳元

Binance Hikes Leverage to 125x for Launch of Bitcoin-Tether Futures – CoinDesk

Pocket

関連記事