ニュース

【BitPay】アマゾン森林火災の救済が目的だったのに…ビットペイ、寄付を拒否

Pocket

暗号通貨決済会社BitPay(ビットペイ)のコンプライアンスルールによって取引がブロックされていました。

 

慈善団体であるAmazon Watch(アマゾン・ウォッチ)は23日(金)にツイッターにて、ビットペイに100,000ドル(約1055万円相当)の支払いを許可するよう訴えました。

 

「@BitPay @BitPaySupport寄付者が今日私たちのアカウントに$ 100,000を寄付しようとしたところ、金額が高すぎて拒否されました。この問題を解決するために寄付者に連絡したいのですが、方法はありません。できるだけ早く解決していただきますよう宜しくお願い致します」とアマゾン・ウォッチがツイッターに述べました。

 

 

「この問題をできるだけ早く解決して、寄付者に連絡できるかどうかを確認します。それまでの間、寄付金額の条件をアップグレードしたい場合は、ダッシュボードの[設定]> [承認上限金額]にアクセスしてください」とビットペイはツイッターで応答しました。

 

アマゾン・ウォッチは承認上限金額を増やすことを試してみましたが、メールでさらなるコンプライアンスプロセスを実行するよう要求されたと言いました。

 

昨年10月にブラジルの物議を醸す大統領、Jair  Bolsonaro(ジャイール・ボルソナーロ)が就任した後、環境規則を緩和し、農民や伐採者によって意図的に点火されたと報告されています

 

ボルソナーロ氏は、彼が責任を負わないと主張しています。

 

この記事の翻訳元

$100K Crypto Donation to Amazon Rainforest Charity Blocked By BitPay – CoinDesk

Pocket

関連記事