ニュース

【Travelport】IBM、ブロックチェーンのホテル予約手数料自動調整システムを開発した

Pocket

イギリスの旅行業界向けテクノロジー企業Travelportは8月20日、IBM、旅行管理会社大手BCD Travelと連携し、ブロックチェーンを活用したホテルの予約手数料自動調整システムを開発したと発表しました。このシステムは、旅行代理店を通じた客室予約の全プロセスをブロックチェーンの分散台帳に記録することで、正確な追跡や会計管理を可能にし、ホテル手数料処理を最適化することを目的としています。

 

シニアプロダクトディレクターのRoss Vinograd(ロス・ヴィノグラード)氏は、「旅行者の施設到着後の予約変更や、予約したのに来ない人、そして無料宿泊特典などさまざまなケースが予約手数料の計算や決済を複雑にし、コスト増や機会損失をもたらします」と述べました。 さらに、ブロックチェーンは、さまざまな支払いシステムによって生じるトラブルを解消するのに役立ちます。

 

ブロックチェーンは、ホテルチェーンに代わって予約代理店に支払うべき手数料を追跡、管理、計上します。ブロックチェーン技術は、支払いが現在の手動の方法よりも正確で迅速であることを保証します。

 

ヴィノグラード氏は公式発表と別の声明で次のように述べました。

 

「予約のライフサイクルをブロックチェーン上に置くことで、透明性、信頼性、そして最終的には予約件数が増し、旅行代理店とホテルの双方の費用対効果を高めます。」

 

この記事の翻訳元

Travelport, IBM Collaborate on Blockchain for Hotel Commissions – CoinDesk

Pocket

関連記事