01

アルトコイン

ビットゼニー【BitZeny(ZNY)】とは?特徴や将来性、口コミ・評判を徹底比較

Pocket

ビットゼニー(BitZeny)とは?

BitZeny
公式サイト:BitZeny

ビットゼニーは、2014年11月8日に公開された仮想通貨です。通貨単位は「ZNY」、最大発行枚数は250,000,000ZNY(2億5,000万枚)です。

モナコインに続く国産の仮想通貨で、2chの有志によって開発されました。開発者が3年間行方不明になって放置されていますが、2017年の12月末ごろに開発者が帰ってきて、開発が再開されています。

ビットゼニーの特徴

ビットゼニーは国産の仮想通貨であることが大きな特徴です。同じ国産仮想通貨のモナコインの最大発行枚数が105,120,000MONA(1億512万)であるのに対し、それを上回る250,000,000ZNY(2億5,000万枚)が発行される予定となっています。

一時期開発者が行方不明で中断されていたので、またいなくなるのではという不安はあるものの、復帰したことで活気が戻ってきました。ビットゼニーのロゴとBGMを募集する賞金総額99,670NYのコンテストが開催されるなど、本格的に再始動したようです。

投銭サービスへの活用など、国産仮想通貨の普及に今後要注目!

ビットゼニー【BitZeny(ZNY)】の口コミ・評判

日本のインターネットから誕生した人気通貨

まだ低価格で大量に購入できることが魅力です。BitZenyは第二のMONAと言われている通貨であり、国内で使いやすくネットでの投げ銭に利用したいと思って買うことにしました。年始に急落してから価格が戻っていないので、また高騰する前にたくさん買っておきたいと思っています。日本のファンコミュニティはまだMONAに及ばないですが、日に日にユーザーが増えていっているのでこれから期待できる通貨です。コミュニティが大きくなっていくと情報も得られやすくなり、儲けるというかみんなで楽しむ通貨として広がっていきそうだと思っています。音楽や絵などを制作する人たちに浸透すれば爆発するのではないかという期待も大きいですね。(女性/30代)

BitZenyは日本国内でのコミュニティーが発達中だからこそ期待出来る

BitZenyは、日本国内で開発された国産暗号通貨であって、Yescryptという暗号アルゴリズムにより作られているのでASIC・GPU耐性があります。マイニング経験者が盛んに余剰CPUを使ったマイニングに挑戦しており、家庭用のPCでも手軽にマイニングを楽しめます。独自のコミュニティが日本語で展開されているだけでなく、人工知能によるBotにより投げ銭と呼ばれるBitZenyの配布がお祭り騒ぎで時々行われている状態です。ゼニィ姫と呼ばれている人工知能とTwitterで相互フォローをして、ウォレット登録をすれば投げ銭が行われるタイミングでおこぼれを受け取れるので、マイニングだけでなく暗号通貨そのものを一緒に育てて行く楽しみがあります。長期ホルダーが多い暗号通貨ほど、将来性が期待出来るので日本語で情報が豊富に得られるBitZenyなら初心者でも気軽に投資出来ます。(男性/40代)

マイニングしやすい扱いやすさがウリの仮想通貨

BitZeny(ZNY)はほかの仮想通貨と違いデータ量がスリムです。一般的にビットコインを含めその他のアルトコインをマイニングするためにはASICやGPUを必要とします。GPUが導入されているパソコンは個人でも諸流している方は少なくないと思いますが、やはり一部の方に限定されます。ASICやGPUが必要となるのは仮想通貨のデータ量をさばくためには強力なパソコンが必要となるからです。しかし、BitZeny(ZNY)はデータ量が非常にスリムになっており、一般の人が所有しているCPUが導入されているノートパソコンなどでもマイニングすることが可能となっています。BitZeny(ZNY)により世間の目が仮想通貨に集まるのではないかと思ってBitZeny(ZNY)を買いました。(男性/20代)

ネットで話題となっていて、今買った方が良いと思ったので

BitZeny(ZNY)はネットで話題となっていて今買った方が良いと思い買いました。仮想通貨としても将来性がある銘柄で買ってみました。ネット上で次はこの仮想通貨が来るのではないかと言われていたので買いましたがなかなか良いものではないかと思っています。仮想通貨を始めてやるという人でも買いやすい銘柄だと思います。とりあえず私が買うときはネットの情報を参考にしてネットで次にこの銘柄が来るのではないかと言われているような銘柄を参考にして買っていますので数多くの人たちが良いと言っているような銘柄をなるべくなら探していきたいと思っています。そのような銘柄を買って当てていきたいと考えています。ネット上を見ておけばとても良い情報なども手に入れられると思います。(男性/30代)

BitZeny(ZNY)は国内産のアルトコイン

国内産のアルトコインはいくつかありますが、中でも私が注目して所持しているのがBitZeny(ZNY)です。BitZeny(ZNY)はCPUマイニング可能なアルトコインで、これはほかのアルトコインにはない大きな特徴です。CPUマイニングが可能なら、BitZeny(ZNY)の普及のスピードも速いのではないかと密かに考えています。また、BitZeny(ZNY)の価格はまだまだほかのアルトコインやビットコインに比べてリーズナブルなので買いやすいですし、価格が小さい分値動きの割合も相対的に大きくなっています。少しでも所持していると仮想通貨の楽しみが倍増するアルトコインであり、皆さんにもおすすめできるものです。(女性/20代)

Pocket

関連記事