ニュース

【Facebook】米商品先物取引委員会とグローバルコインについて話し合う

Pocket

Facebook (フェイスブック)社は、自社のステーブルコインのGlobalCoin (グローバルコイン)について、米商品先物取引委員会(CFTC)と話し合いを行っています。

 

米商品先物取引委員会のChristopher Giancarlo(クリストファー・ギアンカーロー)会長は、「非常に興味があるので、よりよく理解したい」と述べていました。

 

フェイスブック社は米国以外の規制当局や複数の国の中央銀行とも対話を進めていると報じられています。

 

グローバルコインは、米ドルと1対1で連動するステーブルコインになると見られている他、世界中のFacebookユーザーが国境を越えてお金を送金したり、オンラインショッピングしたりすることを可能にします。

 

ギアンカーロー氏は、この設計について「非常に賢い」と述べましたが、規制当局によるコンプライアンス上の最大の問題の1つは、フェイスブックがマネーロンダリング防止対策およびKYC(顧客確認)対策を遵守するかどうか、またその方法をどのように実施するかであると述べました。

 

この記事の翻訳元

Facebook Holds Talks With CFTC Over GlobalCoin Cryptocurrency: Report – CoinDesk

Pocket

関連記事