ニュース

【Youtuber】世界一ユーチューバー、分散型配信プラットフォームに参加

Pocket

PewDiePie(ピューディパイ)はユーチューブチャンネルに9300万人の登録者を抱える、世界一の独立系動画コンテンツクリエイターで、今後はリノ・ネットワーク上で開発されたブロックチェーンベースの分散型配信プラットフォームのDライブで、「独占的」に配信を行うと発表しました。

 

発表によると、ピューディパイは14日から、Linoブロックチェーンで構築された分散型コミュニティであるDライブで毎週ストリーミング配信する予定です。 ピューディパイは自分の公式Dライブチャンネルで、最大100人のクリエイターに最大5万ドル(約555万円相当)を寄付し、プラットフォーム上のコンテンツクリエイターを支援すると述べました。

 

Dライブはクリエイターと視聴者にネイティブトークンの「リノポイント」を配布しています。

 

「Dライブは、お互いに競争するのではなく、クリエイターがお互いをサポートするようなプラットフォームです。視聴者のために最高品質のコンテンツを作成するように皆に奨励します。」とLino Network(リノネットワーク)の共同設立者であるWilson Wei(ウィルソン・ウェイ)が述べていました。

 

2018年2月、リノはプライベートトークンの販売で「YouTubeのブロックチェーン」を構築するために2000万ドル(約22億円相当)を調達しました。

 

 

「定期的にライブストリーミングを再開できることを楽しみにしています。Dライブは他のすべてのクリエイターと同じように、私のことを本当のパートナーのように扱われているので、今後Dライブで素晴らしいものを作れるでしょう」とピューディパイが述べていました。

 

この記事の翻訳元

Top YouTuber PewDiePie Joins Blockchain Live Streaming Platform – CoinDesk

Pocket

関連記事