ウォレット

「ペーパーウォレット」で仮想通貨を管理しよう!メリット・デメリットやおすすめウォレットまとめ

Pocket

皆さんは「ペーパーウォレット」というウォレットの種類を聞いたことがありますか? 普段使いしている人はなかなかいないこのウォレット、もしかしたらまだ聞いたことがない!という方も多いかもしれません。

ペーパーウォレットとは、簡単に言ってしまうとその名の通り「紙で仮想通貨を管理するウォレット」です。ですが、仮想通貨を紙で管理するとはいったいどういうことなのでしょうか。また、他のウォレットと比べてどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

本記事では、ペーパーウォレットについてその概要やメリット・デメリット、そしてオススメのペーパーウォレットをご紹介していきます。もしペーパーウォレットが気になったら、是非皆さんも一度使ってみて下さいね!

ペーパーウォレットとは?

ではまず初めに、ペーパーウォレットとはいったいどのようなものなのかを簡単にご紹介していこうと思います。

ペーパーウォレットは、初めに述べた通り「紙で仮想通貨を管理するウォレット」です。その仕組みを簡単に言ってしまうと、仮想通貨にアクセスするための情報を暗号化してから紙に印刷しておき、保管するというもの。

ペーパーウォレットは、デスクトップウォレットやハードウォレットなどと同じコールドウォレットの一種です。

その中でもペーパーウォレットは、物理的にハッキングを行うことが不可能であることから、コールドウォレットの中でも最強の強固なセキュリティを持っているのです。

ペーパーウォレットのメリット・デメリット

それでは次に、ペーパーウォレットにはどのようなメリットやデメリットがあるのかを簡潔にご紹介します。

ペーパーウォレットのメリット

ペーパーウォレットのメリットとしてまず挙げられるのは、手元に持って長期的に保存しておけるという点でしょう。他のウォレットと異なり電気的な部品・仕組みを持っていませんから、紙が劣化してしまわない限り半永久的に通貨を保管しておくことが出来ます。

また、他の人へウォレットごと譲渡しやすいという点もメリットとして挙げられるでしょう。普段他のユーザーへ通貨を譲渡する際はオンラインで手続きを行いますが、ペーパーウォレットならその紙を譲渡してしまえば終わり。非常に簡単です。

さらに、先ほど述べたようにセキュリティ的にも非常に安全です。どんなに優秀なハッカーとはいえ、なかなか紙に印刷されたものをハッキングするということは難しいでしょうから。

ペーパーウォレットのデメリット

残念ながら、やはりペーパーウォレットにもデメリットは存在します。ということで次は、ペーパーウォレットのデメリットをご紹介していこうと思います。

まず挙げられるデメリットは、ハードウォレットの宿命たる「通貨の引き出しが非常に面倒だ」という点でしょう。特にペーパーウォレットは紙に印刷されたQRコードを読んだりするなど若干手間がかかり、一分一秒を争う取引のやり取りに向いているとは言えません。

また、ペーパーウォレットが紙であるその性質からして、情報が印刷された紙を捨ててしまったり、あるいは燃やしてしまったりすると二度とそのウォレットに入った通貨は引き出せなくなってしまいます。この点もペーパーウォレットのデメリットと言えるでしょう。

おすすめのペーパーウォレット

次に、編集部おすすめのペーパーウォレットを簡単にご紹介していこうと思います。

WalletGenerator.net

このサイトの利点は、オンライン上で非常に簡単にペーパーウォレットを作成出来るという点でしょう。また、200以上の通貨に対応しているため、何かの通貨でペーパーウォレットを作りたくなった際は真っ先に当たるべきサイトとも言えます。

URL: https://walletgenerator.net/

bithomp

こちらは、上のWalletGenerator.netでは対応していないリップル専用のペーパーウォレットを作成出来るサイトです。WalletGenerator以上に簡単にペーパーウォレットを作成出来ます。

URL: https://bithomp.com/paperwallet/

MyEtherWallet

こちらは、上のWalletGenerator.netでは対応していないイーサリアム専用のペーパーウォレットを作成出来るサイトです。まずソフトウェアウォレットを作成しなければならないため少し手間はかかりますが、ソフトウェアウォレットと連携が出来るなどの点は大きなメリットになることもあるでしょう。

URL: https://www.myetherwallet.com/

おわりに

本記事では、ペーパーウォレットについてその概要やメリット・デメリット、おすすめのペーパーウォレットをご紹介して参りました。

普段仮想通貨取引をしている中ではめったに使うことのないペーパーウォレットですが、その使い方は無限大。友人にビットコインを入れたペーパーウォレットをプレゼントしたり、ポイントカード代わりに使ってみたり……。

仮想通貨を「取引の道具」としてだけではなく、「生活の一部」として取り入れるには、ペーパーウォレットはきっと素晴らしい働きをしてくれることでしょう。

Pocket

関連記事