ニュース

【トーア】トーアプロジェクト、9つの仮想通貨で寄付可能に

Pocket

匿名性を重視する非営利団体であるTor Project (トーアプロジェクト)は直接仮想通貨寄付を可能になり、寄付者は9つの仮想通貨から選ぶことができます。ウォレットのアドレスが記載されているトーアの寄付ページは3月18日から公開されています。

 

トーアとは、「The Onion Router(タマネギルーター)」の略です。発信者のサイトへのアクセスを、直接ではなく、玉ねぎの皮のように曲がりくねったルーティングでアクセスさせることで発信者を追跡しにくくします。

 

トーアはビットコイン(BTC)による寄付を長年受け入れてきました。以前の寄付は顧客の仮想通貨を法定通貨に両替するビットペイを経由していましたが、その仕組みが今回変わるとトーアの資金調達責任者のSarah Stevenson(サラ・スティーブンソン)氏が述べました。

 

「より多くの寄付者が仮想通貨による直接送金を要求していたので、仮想通貨での寄付を可能にしました。トーアプロジェクトと仮想通貨コミュニティはプライバシーを重視しています。従って、今回の変更は理にかなっています」とスティーブンソン氏は述べました。

 

トーアの寄付ページを見ると、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ダッシュ(DASH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、モネロ(XMR)、ステラ(XLM)、ジーキャッシュ(ZEC)、オーガー(REP)が利用可能です。

 

トーアはトラフィックを暗号化しデジタル空間での匿名性を促すことを目指しており、ユーザーはトーア・ブラウザーも含めて様々なブラウザーやアプリを経由してトーアのネットワークを利用することができます。このネットワークの主要な利点はユーザーのプライバシーを保護することであり、これは仮想通貨業界の多くの人が支持していることです。

 

この記事の翻訳元

You Can Now Donate to the Tor Project in 9 Different Cryptocurrencies – CoinDesk

Pocket

関連記事