ニュース

【バイナンス】トラストウォレットがXRP、クレジットカード払いの機能を追加

Pocket

暗号通貨取引所バイナンスの公式ウォレットであるTrust Wallet(トラストウォレット)のユーザーはクレジットカードで暗号通貨を購入できるようになりました。

 

今年1月にイスラエルに拠点を持つフィンテック企業のSimplex(シンプレックス)と提携することによりクレジットカードやデビットカードを使って仮想通貨の購入ができるようになったと発表しました。

 

また、時価総額で3番目の暗号通貨であるXRPでも支払いが可能です。

 

現在、トラストウォレットユーザーは、リップル (XRP)、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、およびイーサ(ETH)などの主要暗号通貨やクレジットカードおよびデビットカードで購入できるようになりました。

 

「クレジットカード支払の追加は、金銭の自由をもたらす手助けをする上での大きな目標を実現し、仮想通貨の普及を促すための1つの要素だ。トラストには、より多くのBC(ブロックチェーン)や機能を統合し続ける予定だ」とトラストウォレットの創設者であるViktor Radchenkoが述べていました。

 

世界最大の暗号通貨取引所であるバイナンスは、昨年7月にトラストウォレットを買収しました。当時、ウォレットはイーサリアムとイーサリアムベースのトークンのみと互換性がありました。

 

それ以来、この取引所は複数の暗号通貨での購入を可能にし、現在17個のトークンと「数百個」の分散型アプリケーションをサポートしています。

 

この記事の翻訳元

Binance’s Trust Wallet Adds Support for XRP, Credit Card Payments – CoinDesk

Pocket

関連記事