ニュース

【Coinbase】取引所ユーザーは2019年2月26日よりXRPを売買可能に

Pocket

暗号通貨取引所Coinbaseは時価総額で3番目に大きい暗号通貨であるXRPのサポートを開始しています。

 

Coinbaseは月曜日にXRPを専門取引プラットフォームであるCoinbase Proに「振替専用」モードで上場することを発表しました。また、同社は他のトレーディングサービスを開始する予定です。

 

当初、米国(ニューヨーク州を除く)、英国、一部のEU加盟国、カナダ、シンガポール、オーストラリアのCoinbase Proのお客様はXRPにアクセスできるようになりますが、将来的には他の地域のサポートも追加される予定です。

 

Coinbaseのプラットフォーム(coinbase.com、そのAndroidおよびiOSアプリ)でのサポートのスケジュールは与えられていませんが、Coinbaseは通常、Coinbase Proでサポートを開始してから数週間以内に非専門ユーザー向けの暗号通貨を発行します。

 

「[XRP]元帳は、ピアツーピアサーバーのネットワークによって強化されています。 Coinbaseのブログ記事によれば、このネットワーク上のすべてのアカウントは相互にXRPを送受信することができ、XRPを使用して2つの当事者間で基礎通貨となる通貨を送信することができます。

 

「このように、XRPは、米ドル、日本円、ユーロ、フランの代わりに、XRPネットワークでブリッジ通貨として機能することができます」とCoinbaseのブログに述べていました。

 

この記事の翻訳元

Coinbase Exchange Users Can Buy and Sell XRP Starting Today – CoinDesk

Pocket

関連記事