ニュース

【Coinbase】ウォレットのプライベートキーバックアップ機能を追加

Pocket

Coinbaseウォレットのユーザーは、個人用クラウドストレージプラットフォームのGoogle DriveとAppleのiCloudにプライベートキーをバックアップできるようになります。

 

サンフランシスコを本拠とする暗号通貨取引所がブログで発表しました。新しい機能を使えば、ユーザーがプライベートキーを紛失したりデバイスを紛失したりした場合、バックアップされているパスフレーズで復元できるということになります。

 

クラウドストレージのバックアップでは、プライベートキーはすでに安全に保管されているため、ユーザーはパスワードを入力するだけで自分の資金を回収することができます。セキュリティを強化するために、クラウドバックアップサービスを有効にした後もパスフレーズを手動で保存することをお勧めしています。

 

Coinbaseによると、このバックアップ機能はAES-256-GCM暗号モードで暗号化されており、Coinbase ウォレットモバイルアプリでしかアクセスすることができません。

 

さらに、パスワードはユーザーが所有しているため、クラウドサービスプロバイダーはユーザーのパスワードや資金にアクセスすることはできないと述べました。

 

CoinbaseによるとiCloudやGoogle Drive以外にも、将来的には他のクラウドプラットフォームのサポートを追加する予定です。

 

この記事の翻訳元

Coinbase Wallet to Feature Private Key Backup on Google Drive, iCloud – CoinDesk

Pocket

関連記事