ニュース

【SEC】Bitcoinの上場投資信託は「最終的に」承認されると発表

Pocket

ビットコインの上場投資信託(ETF)は最終的米国証券取引委員会(SEC)の委員に承認されると SECの委員は見解を示しています。

 

多くのビットコイン上場投資信託提案がSECの承認を待っていますが、審査を通貨したものはありません。

 

SECの会長であるJay Clayton(ジェイ・クレイトン)氏は、市場操作に関する懸念が表明されるまで、暗号通貨上場投資信託の承認はしませんと述べました。

 

SECはこれまで少なくとも10件の提案を却下しています。去年8月にはProShares、Direxion、GraniteSharesからの7件の提出を拒否しました。しかし1日後、規制当局は提案を見直すと述べました。

 

更に、SECは去年7月にBats BZX取引所にビットコイン上場投資信託を上場する提案を2度拒否しました。

 

去年7月に戻ると、SEC の委員であるHester Peirce(へスター・ペイアス)氏は、Winklevossで提案されている規則変更は「法定基準を満たしており、BZXがこのビットコインの上場商品(ETP)を上場し取引させることを許可するべきだ」と述べました。

 

「私たちは自分の役割が何であるかに注目する必要があります。そして、どのイノベーションやテクノロジーを採用し、採用しないかを決めるのは自分ではありません」とPeirce氏が述べました。

 

先月、米国政府の閉鎖により、Cbeoは提案した規則変更を回収しました。承認されれば、ビットコイン上場投資信託の審査は少し基準が低くなるでしょう。

 

そして Bitwise Asset Managementは1月にビットコイン上場投資信託をリリースすることを計画していると発表しました。

 

この記事の翻訳元

SEC Commissioner Says Bitcoin ETF Will Be Approved ‘Eventually’ – CoinDesk

Pocket

関連記事