ニュース

【Coinbase】ついにウォレットアプリでBitcoinをサポート開始

Pocket

サンフランシスコに本拠を置く暗号通貨取引所のCoinbaseは2月11日以降にiOSとAndroid端末のすべてのユーザーがウォレットでビットコインを管理できるようになることをと発表しました。

 

Coinbaseによると、ビットコインのサポートは「デフォルトで有効になる」と言います。ユーザーはアプリの「受信」タブをタップして「ビットコイン」を選択するだけで、暗号通貨を直接ウォレットに受信することが可能です。

 

Coinbase ウォレットはすでにethereum(ETH)、ethereum classic(ETH)、およびethereum上に構築されたさまざまなERC-20トークンおよびERC-721グッズをサポートしていると発表しました。 Bitcoin cash(BCH)やlitecoin(LTC)、およびその他の主要な暗号通貨も今後ウォレットに追加する予定です。

 

Coinbaseは、メインのCoinbaseアプリまたはCoinbase.comを使用するとユーザーが暗号通貨を購入でき取引所がキーを保管すると説明しました。しかし、Coinbase ウォレットアプリでは、ユーザーは自分のプライベートキーを保管します。プライベートキーはSecure Enclaveという技術を使用し、暗号化され、セキュリティを向上します。

 

Coinbaseは新しいサービスやサービスの更なる拡張続けています。6日(水)、Coinbaseは32ヶ国のEU加盟国と欧州自由貿易協会の国の顧客がPayPalアカウントで引き出すことができると発表しました。この機能はしばらく前から米国でリリースされたものです。

 

この記事の翻訳元

Coinbase’s Wallet App Is Getting Bitcoin Support This Week – CoinDesk

Pocket

関連記事