ニュース

【Bitcoin】Twitter CEOがBitcoinの「Lightning Torch」を受け取った

Pocket

ビットコインの支払い実験のLightning Torch(ライトニングトーチ)は5日(火)にTwitter CEOのJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏に渡したことが分かりました。

 

各参加者はLightning Torchに少しのコインを追加し、それを信頼できるTwitterの誰かに渡すという実験です。支払いが高速であるため、この技術は将来的に広く見られるでしょう。

 

Dorsey氏の参加により、支払いは現在約2,860,000サトシに達していました。5日(火)までに約150人がこの世界規模の実験に参加しています。

1BTC=1,000,000,000サトシ)

 

Crypto Podcast(クリプト・ポットキャスト)のパーソナリティであるMatt Odell(マット・オデル)氏が「 2,860,000サトシの請求書を送ってください」とDorsey氏に参加を呼びかけていました。

 

Dorsey氏はすぐにLightning Labs(ライトニングラブス)のCEOであるElizabeth Stark(エリザベススターク)氏にLightning Torchを渡しました。

 

Dorsey氏は支払いアプリであるSquareのCEOでもあります。 Dorsey氏はLightning Labsの投資家であり、過去にこのテクノロジーについて前向きなことを述べました。 Dorsey氏はまた5日(火)に「ビットコイン以外の暗号通貨は持っていない」とユーザーに答えました。

 

昨年のCoinDeskのコンセンサス会議でスピーチをし、ビットコインがインターネットのネイティブ通貨になることを望んでいるとDorsey氏が述べました。

 

この記事の翻訳元

Twitter CEO Jack Dorsey Becomes Latest to Take Bitcoin’s ‘Lightning Torch’ – CoinDesk

Pocket

関連記事