ニュース

【BitPay】2018年の仮想通貨取引が10億ドル越え

Pocket

米国の仮想通貨支払い処理会社BitPayは昨年10億ドル(約1094億円)相当の取引を処理したと発表しました。同社は2年連続で仮想通貨取引が10億ドル台に達しています。

「Bitcoinの価格大幅に下落にもかかわらず、取引額が2年連続で10億ドル以上ということは世界中の問題を解決するために使用されているということです」とBitPayの共同創設者兼CEOであるStephen Pair(スティーブン・ペア)氏が述べました。

さらに昨年同社は法律事務所、データセンタープロバイダーおよびITベンチャーを含む新規顧客が仮想通貨支払いを申し込むことで、B2B事業は前年比で約255%の収益成長を見せたと述べました。

同社はまた、Bitcoin Cash(BCH)、Circle(USDC)、Gemini(GUSD)、Paxos(PAX)のステーブルコイン決済も追加しました。

昨年、BitPayはシリーズBラウンドで4000万ドル(約44億円相当)を調達し、総資本が7000万ドル(約76億円相当)超えになりました。

この記事の翻訳元
BitPay Says It Processed Over $1 Billion in Crypto Payments Last Year – CoinDesk

Pocket

関連記事