ニュース

【ドバイ】2020年までに最初のブロックチェーン都市になれるか?

Pocket

ドバイをイメージする際、アラブの億万長者のライフスタイル、6つ星ホテル、そして驚くべき高層ビルをイメージする人が多いと思います。しかし、2020年までにドバイを世界初のブロックチェーン都市にする計画が進んでいることをご存知ですか?
「今のドバイをブロックチェーンシティーにする一番いい時期。数年間で統合されたブロックチェーンのスマートシティになるでしょう」とスマートドバイ局長のAisha Bint Butti Bin Bishr(アイシャ・ビン・ビシャ)博士が述べました。

アラブ首長国連邦のブロックチェーンスマートシティ

スマートドバイとはグローバルブロックチェーンチャレンジの主催者で、世界中から最も革新的なブロックチェーンのスタートアップ企業を見つけ、ドバイで活動ができるための政策です。

「ドバイはブロックチェーン業界の起業家のゴール地点です。リーダーのビジョンに導かれ、首長国連邦は様々な技術を受け入れ、居住者と観光客のためにいい都市経験を作ってもらいたいと思っています。」とBin Bishr博士がドバイの仮想通貨関連ビジネスの可能性に関して非常に前向きな言葉を述べました。

この計画は、今年初めにスマートドバイとドバイフューチャーファウンデーションにて発表され、2020年までにドバイを史上初のブロックチェーン都市にすることを断言しました。

グローバルドバイブロックチェーンチャレンジ

次のグローバルブロックチェーンチャレンジは2019年4月2日、3日にフューチャーブロックチェーンサミットで開催されます。グローバルブロックチェーンチャレンジはスマートドバイとドバイ未来アクセラレータ(DFA)のコラボイベントです。2018年未来ドバイのブロックチェーンサミットには、約8,000人以上、130もの仮想通貨関連スタートアップ企業、更には140人以上のスピーカーが参加します。

審査に合格したブロックチェーン関連のスタートアップ企業はDFAと一緒にドバイでのトレーニングを受け、UAE文化の紹介を受けます。そのうち勝ち抜いた3人はドバイで製品やサービスを販売できます。 また3位は賞金10,000ドル(約109万円相当)、2位は15,000ドル(約163万円相当)、1位は2万ドル(約218万円相当)がもらえます。

この記事の翻訳元
Can Dubai Become the First Blockchain Powered City by 2020?

Pocket

関連記事