ニュース

「Amazon」ブロックチェーン構築のための新しいサービスを開始

Pocket

Amazonはクライアントにプラットフォームを構築するコストをかけずに、ブロックチェーンネットワークを開発するためのブロックチェーンサービスを始めました。

28日(水)のAmazon re:Invent conferenceで Amazon Managed Blockchainプラットフォームは、拡張可能なブロックチェーンネットワークを簡単に構築及び、管理ができるサービスです。ユーザーはHyperledger Fabricまたはイーサリアムを使用してプラットフォームを構築可能です。

新しいプラットフォームは、Amazon Web Services の一部であり、Netflixなどのプラットフォームを含む多数のWebサイトとサービスを強化しています。

「Amazon Managed Blockchainは、ネットワークを構築するために必要な費用 を排除し、数百万件の取引を実行する数千のアプリケーションの要求を満たすように自動的に拡張します」と同サービスのウェブサイトに記しました。

さらに、同社はブロックチェーンプラットフォームが別のデータベース製品にデータを保存できると発表しました。

「Managed Blockchainは、管理されている台帳データベースであるAmazon Quantum Ledger Database(QLDB)にブロックチェーンネットワークアクティビティを複製することができます。これにより、ネットワーク外のネットワークアクティビティを簡単に分析し、トレンドを把握することができます。」

QLDBはブロックチェーンプラットフォームではありませんが、Amazonのブロックチェーン製品と組み合わせて、データ変更の履歴が検証可能になり、維持することができます。

サービスは現在プレビュー中ですが、興味のある方はサインアップできます。承認された場合、ブロックチェーンネットワークを構築することができ、その時点で他のAmazon Web Servicesメンバーを招待するか、FAQセクションに記載されている「複数メンバーネットワークをシミュレートするためにアカウントにメンバーを追加する」ことができます。

https://aws.amazon.com/jp/managed-blockchain/

この記事の翻訳元
Amazon Has Launched a New Service for Building Blockchains – CoinDesk

Pocket

関連記事