ニュース

Poloniex、バイトコインのトランザクションに2000件の承認を要求

Pocket

Poloniexでバイトコイン取引を行うのであれば、かなり長い時間待つことになると、CCNは学びました。

この記者はビットコインキャッシュのフォーク前取引をPoloniexで行うことを決め、その過程の一部として所持しているバイトコインを使おうと思いました。彼はバイトコインを蓄えていた所から引き出し、Poloniexに要求された決済IDを使い、必要な取引手数料を支払い、適切な方法で入金しました。入金が完了し、コインがフォーク前のBCHABCとBCHSVトークンに変換されて数時間経過しても、バイトコインは到着しませんでした。

バイトコインの標準的なトランザクションでは、10件の承認で確認されたと見なされます。これは多くの暗号通貨よりも4件多く、モネロ、バイトコイン、その他のクリプトナイトコインを切り替える、信頼性が低下することのあるマイニングネットワークの影響で、ブロックがしばらくハングすることがあります。そのため、6~10時間たった後、記者は心配になりました。

決済IDやアドレスの入力を飛ばしてしまっていたのでしょうか?大いにあり得ます。確認してみると、間違いはありませんでした。入金を確認できないまま、彼はPoloniexのサポートに連絡し、以下の返信を受け取りました。

「ポールさん、
 ご連絡ありがとうございます。
 不安定なネットワークのために、バイトコインに必要な最低限の承認は一時的に2000件に増加しています。その結果、バイトコインの入金には通常より長い時間がかかっています。
 もしご質問があれば、お気軽にご連絡ください。
 よろしくお願いいたします。
 Poloniexサポートチーム」

入金まで3日半

2000件の承認。この記事を書いている時点で、バイトコインは過去1時間に24のブロックを生成しています。時々1分ごとにそれが起こることもあれば、何時間か経過してから起こることもあります。しかし、1時間あたり24というのが通常の速度であり、つまりは入金までおよそ84時間、3日半かかるということです。
この記事の執筆時には、入金までの道程の半分にも達していません。

Poloniexはバイトコインが上場している取引所の中でも大手ではありますが、唯一ではありません。もしこの記者が、「一時的」な承認要求の変更としかサポートが説明しなかったこの変更を知っていれば、フォーク前のビットコインキャッシュへの変換を他の取引所で行ったことでしょう。目下のところ、間に合うかどうかはかなりギリギリです。

バイトコインとは何かと言うと、クリプトナイト/クリプトノートプロトコルを初めて実装したものです。当初、モネロがバイトコインのフォークでしたが、公平な言い方をすると、モネロは技術的および市場における姿勢では主導する立場にあります。どちらのコインも「プライバシーコイン」です。

この記事の翻訳元
Poloniex Requires 2,000 Confirmations for Bytecoin Transactions

Pocket

関連記事