ニュース

リップルCEO「我々はSWIFTとは提携しない、私たちは追い抜くのだ」と述べた

Pocket

Ripple CEOのBrad Garlinghouse氏は、Bloomberg TVにて同社の技術の有用性についてインタビューを行い、インタビュアーに「問題の解決仮想通貨だけが市場で生き残る」と語りました。

Garlinghouse:SWIFTの顧客はブロックチェーンには将来性があると見込んでいる

Rippleは、国境を越えた大規模な資産移転の問題を解決すると広く信じられており、最高市場戦略責任者Cory Johnsonは、以前はRipple(XRP)のBitcoin 2.0と呼ばれていました。

GarlinghouseはBloomberg TVで、「我が社は既に100社を超える銀行と契約を結んでいる。SWIFTのサービスを利用可能な世界最大の銀行の一部は、現在Rippleの技術を利用している。」と述べました。

SWIFTとの提携の可能性についての噂を否定するリップル

SWIFTとRippleがエンタープライズブロックチェーンプラットフォームRippleNetを介して提携していたという噂で、先週XRP取引所では急変動をみせました。それについて、Garlinghouse氏は、リップルとSWIFTの提携の可能性についての噂を否定しました。「我々が日々進めているのは、SWIFTを追い抜くことだ」と付け加えました。

この記事の翻訳元
Ripple CEO Brad Garlinghouse: We're Taking SWIFT Over

Pocket

関連記事