仮想通貨プラス > ビットコインとは > ビットコインの買い方がわからないという方必見!購入方法と主要取引所5つの特徴や口コミ評判を徹底比較

ビットコインの買い方がわからないという方必見!購入方法と主要取引所5つの特徴や口コミ評判を徹底比較

2018-02-23

Pocket

「ビットコインを買ってみたいけれど、購入の仕方がよくわからない」という方は多いのではないでしょうか?ビットコインの購入は難しそうなイメージがあるかもしれませんが、全然そんなことはありません。実際に購入してみると簡単すぎて逆に拍子抜けすることでしょう。

そこで本記事では、ビットコインの買い方と取引所ごとの特徴を解説します。ビットコインを購入したい方は、各取引所の特徴を比較して自分に合ったものを選んでくださいね。

ビットコインの購入は難しくない

仮想通貨という名前から難しそうな印象を受けるかもしれませんが、実は株式よりも簡単に購入できます。ビットコインの仮想通貨は取引所や販売所で購入するのですが、ネットショップと同じような感覚で捉えてみてください。

ネットショップも最初はちゃんと決済できるか不安を感じながら使ったと思いますが、いちど手順を覚えてしまえば次からは特に意識しなくても購入できるようになりますよね。ビットコインの購入もそれと同じで、数ステップの購入の手順さえ覚えれば次回からは気軽に購入できます。

取引所と販売所の違い

仮想通貨は取引所や販売所で購入します。では、取引所と販売所にはどのような違いがあるのでしょうか?

【取引所】
仮想通貨を売却したい人と購入したい人を仲介する場所です。株式の売買に似ていて、売却希望者と購入希望社の価格が一致すると取引が成立します。

【販売所】
販売所を運営している企業と仮想通貨を売買できる場所です。取引所と比べると価格が少し割高になる傾向があります。

取引所は顧客同士が仮想通貨の売買取引をする場所で、販売所は運営企業から仮想通貨から購入したり売却したりするのが大きな違いです。

一般的に取引所のほうが「高く売ることができ、安く購入できる」とされています。取引所は指値注文ができるので購入希望価格まで下がるのを待つことができますが、販売所は指値注文ができないので価格が下がるのを待つということができません。

その一方で、販売所は仮想通貨の価格が暴落したときも安定して売買できるというメリットがあるのです。価格暴落時、取引所では早く売りたいのに注文が受け付けられなかったり、買い手がおらず売れなかったりしますが、販売所なら確実に売却できます。

また、販売所ではその価格で確実に購入できるので、仮想通貨の価格が上昇して買いたいのに買えない、指値注文の仕方がよくわからないという方にもメリットがあるといえるでしょう。販売所は取引所より価格が割高になるのがデメリットですが、確実に売りたい、確実に買いたいときに便利な場所です。

ビットコインの買い方(購入までの流れ)

では、取引所や販売所でビットコインを購入するまでの流れをみていきましょう。

  1. 取引所に口座を作る
  2. 入金する(銀行、コンビニ、クレジットカード購入など)
  3. 数量を指定してビットコインを購入する

取引所や販売所に口座を作るのは簡単で、認証までに数日かかる場合もありますが、特に問題がなければすぐに口座を作れるでしょう。入金方法は取引所や販売所によって異なりますが、クレジットカードに対応しているところもあります。

気になるのは、いくらからビットコインを購入できるのか?という点ではないでしょうか。最低購入金額は取引所や販売所によって異なります。

たとえば、「ビットフライヤー」や「コインチェック」では0.001BTCから購入可能です。BTCはビットコインの通貨単位で、仮に1BTCが100万円なら、0.001BTCは1,000円となります。

0.0001BTCから購入できる取引所もありますので、取引所を比較する際は最低購入金額も確認しておくとよいでしょう。

主要なビットコイン取引所・販売所ごとの特徴

ビットフライヤー

ビットフライヤー
出典:ビットフライヤー

「ビットフライヤー」や国内初のビットコイン取引所で、2014年4月にサービスを開始しました。取引所と販売所の両方を備えていて、強固なセキュリティで安心して取引できるのが特徴です。主要なアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)も取り扱っています。

【取り扱い仮想通貨】
・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサ(イーサリアム)
・イーサ(イーサクラシック)
・ライトコイン
・モナコイン

【ビットコイン最小取引数量】
・簡単取引所、Lightning は 0.001 BTC
・販売所は0.00000001 BTC

【ビットコイン取引手数料】
・ビットコイン簡単取引所→0.01% ~ 0.15%
・ビットコイン販売所→無料

【入金方法】
・銀行振込
・クイック入金(ネットバンク、コンビニ決済、Pay-easy)
・クレジットカード決済(VISA、MASTERカード)

bitFlyer(ビットフライヤー)の口コミ評判

取引量国内一位の取引所はなんとビットコインももらえる
ビットフライヤーに口座を開設使用と思ったのは、取引量が国内第一位ということだったので、それなら安心してお金を預けられると思い、口座を開設しました。口座の開設は意外と簡単に出来、その後本人確認のはがきも割と早く届きました。1週間以内には届いたと思います。画面もとても見やすくて販売所は画面もとても見やすくて購入もすぐに出来ました。銀行振込よりもコンビニエンスストアから入金した方がすぐに反映されて良さそうだったのでそのようにしました。最初は金額も少なめでしたが、入金手数料が324円と銀行よりもお得だったしすぐ入金して仮想通貨を購入出来たので良かったです。また、普段の生活の中で普段通りに買い物などしているだけでお得にビットコインがもらえるシステムも嬉しいです。(40代/女性)

bitFlayer(ビットフライヤー)は国内トップレベルの有名な仮想通貨の取引所
bitFlayer(ビットフライヤー)とは、日本の中で最も人気がある、優秀な仮想通貨の取引所です。開業資金においても、他の会社など相手にならない41億円と言われている為、交渉も安心して実行出来ます。仮想通貨の取引所には、詐欺で運営している業者が少なからず存在している為、万が一騙された事を考慮すると、やはり経営資金が多い会社は信頼出来るものです。そんな理由もあったので、資本金にも余裕がある、こちらの仮想通貨の取引所を選びました。国内だけでなく、世界規模でも数多くの交渉実績などを兼ね備えている為、不満を感じる事なくいつも快適に取引出来ます。テレビCMでも頻繁に流されている為、大きな安心感を持っています。利益が確実に上がって行くので、とても満足しております。(20代/男性)

bitFlayer(ビットフライヤー)は儲けを必ず得られる魅力的な仮想通貨の取引所
bitFlayerを何故選んだかと言うと、この業界で初めての試みである、テレビCMを拝見して興味を示せたからです。コマーシャルにも、ビットコインのイメージにピッタリである、人気タレントの成海璃子さんが採用されていたからなんです。ネットの口コミ掲示板でも、良い噂やレビューなどが沢山載せられていた為、「これなら安心出来る」と納得し、契約を結ぶ形になりました。まだ知らない人達もいるかと思いますが、日本の仮想通貨の取引所には怪しい所がないので、国内の会社であれば、損する事なく利益を順調に稼げます。ビットフライヤーは、今までの交渉実績が高い為、ビットコインの価値を下げる事なく、想像通りの取引を実現してくれます。(20代/男性)

bitFlayer(ビットフライヤー)は数多くの実績を得ている国内で1番規模が大きい仮想通貨の取引所
bitFlayerとは、日本の中でも最も安定している、信頼出来る仮想通貨の取引所です。この会社が凄いのは、国内だけでなく海外でも問題なく通じる、高い実力と利用者数を持っている点です。交渉成績や登録している顧客人数が多い為、ビットコインの値打ちを上手く上げられます。仮想通貨自体は、取引の数が増える事で、これに応じて入手したい際で簡単に購入出来ます。反対に手放したい場合でも素早く売却出来ます。経営資金も高額なので、今後もトラブルなく成長して行く、優れた仮想通貨の取引所です。僅か2クリックで欲しいコインをいつでも気軽に買えたり売り払えます。システムも凄く分かりやすい為、チャートも毎回楽しくチェック出来ます。(20代/男性)

bitFlayer(ビットフライヤー)は僅か2クリックで問題なく取引が交わせる
bitFlayerでは、ビットコインを2クリックで入手出来たり、若しくは売り払えたりします。仮想通貨の取引へと挑戦するのに当たり、「何だか難しそうだな」と考えていました。始めて見たらそんな事はなく、随分簡単な仕組みであった為、毎回落ち着いてチャートを確認しています。所持しているビットコインの以降での動向もはっきりと掴める為、損するリスクがない安全な交渉を実現出来ています。仮想通貨の取引を行うのに、余計な手間暇を費やす必要がないので、いつも気持ち良く売買出来ております。無駄を省いたシステムで、充実した内容のビットコインの交渉を実施出来ます。煩わしさを感じる事なく、効率的な取引を進められています。(20代/男性)

コインチェック

コインチェック
出典:コインチェック

2014年8月にサービスを開始した取引所・販売所で、初心者でも使いやすいと評判です。ビットコイン以外の仮想通貨の取り扱いも豊富で、「ビットフライヤー」では扱っていないアルトコインも購入できます。

【取り扱い仮想通貨】
・ビットコイン(取引所ではビットコインのみ扱い)
・ビットコインキャッシュ
・イーサ(イーサリアム)
・イーサ(イーサクラシック)
・ライトコイン
・リップル
・モネロ
・ダッシュ
・ファクトム
・リスク
・オーガ
・ジーキャッシュ
・ネム

【ビットコイン最小取引数量】
・0.001BTC

【入金方法】
・銀行振込
・クイック入金(Pay-easy)
・コンビニ決済
・クレジットカード決済(VISA、MASTERカード、JCB)

Coincheck(コインチェック)の口コミ評判

コインチェックは画面が見やすくて資産も一度に確認できる
コインチェックは投資家の方から教えて頂いて口座の開設をしました。初心者にはやっぱりコインチェックがいいよと進めて頂きました。またコインチェックにある銘柄なら確かだから、それもいいと思うとのことでした。さっそく教えてもらったように最初に登録したのはコインチェックです。登録も簡単でしたし、本人確認はがきの到着も結構早くて1週間程度で届きました。さっそく入金しましたが、コンビニエンスストアからなら324円で入金できるうえに即時反映されるのでそちらで入金しました。アプリもあって画面も見やすく、資産状況も一発で分かり、コイン単価や日本円表示などどちらでも確認できるところも有りがたいと感じました。又、購入の際も日本円での購入もコインの単価と自動で計算してくれるのでとてもありがたかったです。(40代/女性)

コインチェックは自動的に資産を計算してくれるところがとてもいい
コインチェックは人に勧められて口座を開設しました。実際に開設してみると、これが非常に使いやすくて本当によかったとすぐに感じました。まず販売所で購入する時にも自動的に日本円を各通貨の値段に計算してくれますし、反映された時もすべてのコインの資産状況をグラフと表で簡単に分かるようになっていて、どのコインがどれだけ利益が出ているのかを常に把握することが出来ますし、くらべることも出来るので、面倒な計算が全く必要ないところがとてもありがたいです。ただ日本円を入金する際は銀行振込かコンビニから入金ですが、銀行によっては手数料が高くかかってしまうので、コンビニの方が入金もすぐに反映されることからそちらで行っています。もちろんコンビニでも手数料はかかります。ちなみに入金した日本円でビットコインを購入するのでも手数料がかかりますので、あまりコインを売買せず、一旦購入したらそのまま保持しておくことが良いなと感じました。(40代/女性)

取り扱い銘柄の種類が豊富であり、アプリやウェブサイトも分かりやすく使い勝手が良かった。
数ある取引所や販売所の中からコインチェックを利用したのは、メディアでの掲載が多いことがきっかけでした。いくつか候補はあったのですが、スマホ版のアプリに対応していること、説明が分かりやすいこと、セキュリティへの言及があること、取り扱い銘柄が豊富なことが決め手になりました。日本円の入金や通貨の取引も簡単でスピーディだったので、初心者でも安心して使えることができると思いました。スマホはiPhoneを使用しているのですが、ウィジェットで通貨のリアルタイムの価格が見られることも気に入っている点です。大きな事件がありましたが、普段のセキュリティは2段階認証などを使用し、しっかりしている印象でした。今回のような事件がまた起きる可能性はあるので、長期の保存をコインチェックですることは向いていないと思いますが、仮想通貨を売買するプラットフォームとしては安心して使える場所だと感じています。(20代/女性)

国内取引所では最多の銘柄を扱っていて、トレード画面がシンプルで軽い
日本国内の仮想通貨取引所をひと通り見てからコインチェックに決めたのですが最初の決め手は操作画面が非常にシンプルで使っている用語も非常にわかりやすかったので抵抗なく口座を作ることができました。決済用の口座と、現物取引用と、レバレッジ取引用の画面が明確に区別しやすいのも安心感につながりオンライン取引のサーバーも強力で、画面遷移が軽いので快適に売買を行うことができます。実際に使いこなしてから興味を持ち出したのは、「貸仮想通貨」というサービスでこれは大雑把に言えば銀行に高利率で定期預金するようなものです。ただし無論、日本円対ビットコインなどのレートが動いた場合はその影響で払い戻される額に損失と利益による差が生じますし途中で資金を引き上げることはできません。万が一の場合には預金者保護制度の保護外ですので「全部または一部が返って来ない」旨の契約になります。しかしそう言ったリスクを差し引いても、預けておくだけで年利5%(2018年2月現在)というのは魅力的な投資だと思い、投資運用の一部は「貸仮想通貨」に預けてあります。個人的にはそもそも、仮想通貨は今後も上昇していくと推測していますので、純粋な利息分に上乗せして年利や月利が乗ることを期待しています。(40代/男性)

アプリでの仮想通貨それぞれの価格が見やすい。
スマホアプリは見やすく、いろいろな仮想通貨の価格が1ページで確認できるので楽です。ただ、瞬時に仮想通貨の金額が変動するので、実際に売買する時に価格が変わり、指定した金額(日本円)で買いにくかったので、コインチェックを使っていたのは昨年の秋頃までで、それ以降は他の取引所を使用しています。1分足、3分足、5分足、日足、週足などのグラフがないので、トレンドが読めず、買い時なのか離すときなのかわかりにくいのです。ビットフライヤーのようにグラフがあると使いやすくていいと思います。送金や売買、口座の登録なども使いやすいとは思いますが、グラフをスマホで見れないことには、今後コインチェックを使いたいとは思えません。(40代/女性)

Zaif

Zaif
出典:Zaif

「Zaif」は2015年3月にサービスを開始した仮想通貨取引所です。仮想通貨の取引だけでなく、毎月一定額を銀行から自動引き落としをして積み立てる「コイン積立」のサービスを提供しています。

取り扱い仮想通貨は5種類ですが、トークンの種類が豊富です。2017年11月末にCOMSAがZaif取引所に上場し、取引できるようになりました。
※COMSA(コムサ)はICO(仮想通貨を使った資金調達方法)のプラットフォーム

【取り扱い仮想通貨】
・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサ(イーサリアム)
・ネム
・モナコイン
※その他、カウンターパーティー、ビットクリスタルズ、ストレージコインエックスなど、多数のトークンを取り扱い

【ビットコイン最小取引数量】
・0.0001BTC

【ビットコイン取引手数料】
・BTC/JPY取引の手数料→makerが-0.05%、takerが-0.01%
※maker→指値注文、taker→成行注文

【入金方法】
・銀行振込
・クイック入金(Pay-easy)
・コンビニ決済
・クレジットカード決済(VISA、MASTERカード)

Zaif(ザイフ)の口コミ評判

積立機能が嬉しいし操作が簡単で忙しくても使いやすい
ザイフは積立機能があるということと、マイナス取引手数料に惹かれて口座を開設しました。まだ取引などしたことが無く、FXなども経験が無かったのでいくら取引しても手数料はマイナスというところがとてもありがたいと感じました。実際に口座を開設すると、本人確認書類の届くのが非常に遅くて、待っている間にとても心配になり、ザイフのカスタマーサポートへ連絡をしました。するととても早く返信をしてくださったり、その内容もとても親切で、非常に感じの良い印象を受けました。これなら安心してお金を預けることの出来そうな取引所だなと感じました。また、実際に取引をしてみると、本当に手数料がマイナスなので、驚きました。あまり細かい取引や、金額の差の無い取引は除外されますが、それでも毎日取引しているだけで手数料をもらえるのはかなり嬉しいです。(40代/女性)

手数料が「マイナス0.01%」なんてここだけだし、すごい太っ腹だから
ビットコインに興味がわいて購入を検討した際、堀江貴文さんが使っている取引所がZaifだと知り、それだったら信頼できるかなと思い利用することを決めました。まず驚いたのが、手数料が「マイナス0.01%」だったということです。つまり売買するとお金がもらえるということです、普通は手数料を払って売買するものですし、私もそういうものだと思っていたので、これは良い意味で想定外でした。安心して取引ができますし、これはすごいです。またマウントゴックスやコインチェックの騒動などのように、いい加減な取引所を利用することで自分の保有財産が奪われてしまうのが一番怖かったのですが、Zaifではハッキング対策はもちろん出金制限という機能もついており、財産を奪われる可能性は極めて低いといえるので安心して使えます。今はビットコインしか保有していませんが将来他の仮想通貨を購入する際も絶対にZaifを使います。(30代/男性)

Zaif(ザイフ)は全ての通貨の交渉手数料が無料です
Zaif(ザイフ)の優れた点は、全通貨の売買交渉代金が原則的にタダとなっている部分です。ビットコインにおいても、マイナス手数料が適用される為、買ったり売り払ったりしても、代金が日本の金銭単位で必ず払い戻されます。指値注文をやる事で、全部の通貨購入や売り渡すお金が0%となります。指値オーダーとは、通貨を買ったり或いは売る価格を自身で設定し、取引を進めて行く方式の事です。Zaifで仮想通貨の売買交渉を実践する事により、以降での取引代金がきちんと返還されます。ユーザー登録情報に設置されている、『ボーナス獲得』と書かれているエリアで、返金サービスを直ぐに受けられます。但し次の日の午前10:00?午後23:59までに申請しないと、資格の効力を失う為、その点に細心の注意を払いながらキャッシュバックを受けています。(20代/女性)

Zaif(ザイフ)の仮想通貨で積立投資が出来ます
Zaifの最大の魅力とは、ビットコインを通じて積立投資も簡単に行える点です。ザイフの積立投資では、仮想通貨やイーサリムだけが認められています。自らが入力した銀行などから、全て自動的に引き落とされる仕組みです。ビットコインの特質上、僅か1日で3割を超える価格変動がある為、常に神経を尖らせてチャートを確認する必要があります。月々へと定まった額の仮想通貨を買い続ける事で、損する確率をカットしながら、バランス良く投資出来ます。この積立投資プランは、『ドル・コスト平均法』と呼ばれており、投資業界でもオーソドックスなやり方です。毎月27日を迎える事で記入した金融機関から、決めておいた金額が差し引かれます。便利なシステムである為、とても気に入っています。(20代/女性)

Zaif(ザイフ)ではビットコインの交渉価格の0.01%をボーナスの形でもらえる
Zaifの最大の利点とは、交渉手数料が発生しない部分にあります。取引代金が請求されない上に、仮想通貨を購入したり売却する際に限り、交渉値段の0.01%までが特別待遇として必ず贈呈してもらえます。別のビットコインの取引業者だと、0.01?0.15もの手数料を払わなくては行けない為、明らかにマイナスとなります。もし金融機関が潰れってしまった場合でも、預けたお金を最高で1千万円まできちんと補償してもらえる、ペイオフ制度を設けているので安全です。但し仮想通貨を投資する方法には、このシステムは適用されません。ザイフではビットコインが万が一不正利用されないように、契約者の皆さんの仮想通貨が厳しく管理されている為、売買をいつも安心して行えます。(20代/女性)

GMOコイン

GMOコイン
出典:GMOコイン

「GMOコイン」は、2016年10月設立のGMOコイン株式会社(2017年8月にZ.comコイン株式会社から社名変更)が運営する販売所です。取引所ではなく、ビットコインの売買やレバレッジ取引ができるサービスとなっています。

入金手数料が無料である点、レバレッジは最大25倍まで可能である点などが「GMOコイン」の特徴です。国内の大手企業であるGMOインターネットグループが運営するという安心感もあります。

【取り扱い仮想通貨】
・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサ(イーサリアム)
・リップル
・ライトコイン

【ビットコイン最小取引数量】
・0.001BTC

【取引手数料】
・仮想通貨現物売買→無料
・仮想通貨FX→新規注文/決済注文/ロスカットは無料、レバレッジは建玉ごとに0.05%/日

【入金方法】
・銀行振込
・即時入金(Pay-easy、住信SBIネット銀行、楽天銀行)

GMOコインの口コミ評判

GMOコインは画面が見やすく取引も簡単に出来る
GMOコインは国内でも取引量の多く人気の取引所を開設する際、検索するとやはりおススメとして出てきたので気になっており、コインチェックやビットフライヤーを開設した後にGMOコインも開設しました。といってもほぼ同時になっていたかもしれません。先に開設した取引所の本人確認はがきが届くまで待てずにGMOコインも開設しました。なんといっても本人確認書類が届かなければその取引所を使いこなすことが出来ないと知り、登録も維持費もかからないのですぐに開設しました。はがきの到着も早かったです。画面も見やすいですし、何より入金手数料など安くて済むのもとてもありがたいです。仮想通貨FXが出来るアプリもあり、レバレッジ手数料も他の取引所と比べて一番安いということで初心者でも始めやすくて嬉しいです。(40代/女性)

GMOグループは金融に関心も安心、アルトコインも豊富です。
先にビットフライヤーを使用していました。セキュリティの面では安心していましたが、やはり手数料の高さは痛手でした。そこでネットサーフィンをしてGMOコインについて知りました。登録、口座開設もスムーズで、わりと早かったのもよかったです。ネットでの評判通り、コインの現物を購入する際の手数料が本当に無料で、これはとてもありがたいことです。おまけに、ビットフライヤーでは取り扱っていないリップルが購入できるのも魅力です。アルトコインの種類なら、コインチェックも豊富ですが、GMOはなにしろ、GMOクリック証券もしていて取引所としてのセキュリティは今のところ信頼できます。何かあっても、サポート体制もしっかりしています。知名度が上がれば、GMOコインに開設される方も増えると思います。(30代/女性)

GMOコインは手数料が安い魅力的な仮想通貨の取引所
GMOコインとは、『GMOクリニック証券』で得た契約実績がある為、不安な気持ちを抱える事なく、信用してサービスを受けられます。スプレッドに関してもお得な金額である為、交渉する時でも費用を心配する事なく、安心して取引を交わせます。ネットの掲示板を確認して見ると、レビューの数はあまり載せられていませんが、ビットコインのFXをやっているユーザーには、かなり重宝されているようです。色々なジャンルで事業を展開しているが大きい組織である為、仮想通貨の売買業務を信頼して任せられます。話題となっている『XRP(リップル)』にも、レバリッジを簡単に掛けて交渉出来る仕組みになるプランもあるので、この点に魅せられて登録しました。(30代/男性)

GMOコインはレバリッジが最高で25倍にもなる嬉しいメリットがある
GMOコインには、レバリッジが最大で25倍にも増える、魅力的な利点がございます。面倒臭い追証を行う必要もなく、FXへと簡単に挑戦出来る、素晴らしい部分も兼ね備えています。最高で25倍にも膨れ上がる為、少額のビットコインで、驚くような金額交渉を問題なく実現出来ます。追証が省かれた方式で、仮想通貨のFXへと気軽にチャレンジ出来ます。この煩わしい工程がカットされている為、資金を超えた損害額が発生する危険が極めて少ないです。追証がもし起こると、後から付け加えてチャージするまで、以降での取引が完全に不可能となります。心理的にもかなり疲れる為、追証がない事でビットコインの売買をトラブルなく円滑に進められます。(30代/男性)

GMOコインでは『ビットレ君』のFXアプリへと気軽に挑戦出来る
GMOコインには様々な利点がございます。『ビットレ君』と言うアプリをインストールする事で、FXにも上手くチャレンジ出来ます。各仮想通貨の取引業者によって、幾つかのアプリが用意されているものですが、流石はFX専用アプリと言うだけあり非常に役立っています。GMOグループは大企業である為、細かい項目に至るまで丁寧に作られています。チャートの文字などもクッキリと表示されるので、どんなに急いでいても慌てる事なく、落ち着いてチェック出来ます。スクロールさせる事で、今までのグラフも素早く確かめられます。端末の画面へとタッチコントロールする事で、以後での動向なり行きを探れたり、気になる部分へと簡単に目印を付けられます。(30代/男性)

DMMビットコイン

DMMビットコイン
出典:DMMビットコイン

DMMビットコインは、株式会社DMM.comが運営する仮想通貨取引所です。DMMは2017年9月8日に仮想通貨マイニング事業に参入することを発表して話題になりましたが、同取引所は2018年1月10日にサービスを開始しました。

DMMビットコインでは7種類の仮想通貨の取り扱いがあり、通貨ペアは14種類あります。現物取引とレバレッジ取引が可能で、DMMビットコインのレバレッジは5倍です。

DMMはFXでの実績を持っているだけあって、取引ツールの使いやすさが特徴と言えるでしょう。iOS/Android対応のアプリも提供しているので、スマホでも取引ができます。

【取り扱い仮想通貨】
・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサ(イーサリアム)
・イーサクラシック
・リップル
・ライトコイン
・ネム

【ビットコイン最小取引数量】
・0.001BTC

【取引手数料】
・仮想通貨現物売買→無料
・仮想通貨FX→新規注文/決済注文/ロスカットは無料、レバレッジは建玉ごとに0.04%/日

【入金方法】
・銀行振込
・クイック入金

DMM Bitcoinの口コミ評判

DMM Bitcoinは様々な手数料が全てタダになっている
DMM Bitcoinでは、契約者の考えなどに応じて、サービスを上手く活用出来ます。仮想通貨に限らず、出費が意外に嵩むのが手数料です。DMM Bitcoin運営側では、その負担額をなくす為に全部無料となっている為、お金の心配を一切する事なく、ビットコインの取引を自由に楽しめます。仮想通貨の交渉企業によっては、出金代金が500円以上も要求されてしまうので、ビットコインを何度も出し入れする私には、大変有り難い特典です。有名芸能人のローラちゃんを起用し、知名度をどんどん広めている為、ユーザーが今後も増えて行くものかと思います。ビットコインで交渉する事に、初めは抵抗感をどうしても拭い去れませんでした。しかし現在では売買を行う要領が掴めて来た為、チャートを毎回ワクワクしながら閲覧しております。(20代/女性)

DMM Bitcoinではまさかの不正使用を防ぐ為にセキュリティが抜群に整っている
DMM Bitcoinとは、不正アクセス対策にも力を入れているので、安全管理体制も完璧に整っています。会社名が有名であり人気もかなり高い為、この点に魅せられて契約する経緯に至りました。運営元のDMM.comと言えば、ユニークなアイディアのゲームやアプリなどを、今までに沢山生み出している優秀な会社です。その大企業が経営している仮想通貨の取引所である為、これまでに問題が起こった事など1度もありません。アルトコインのレバレッジ交渉が素早く行える部分もポイントが高いです。その取引自体は、他の仮想通貨の売買会社でも実行出来ますが、残念ながらビットコインのみが認められています。アルトコインであれば、仮想通貨へと該当しない為、自らの意思で交渉を円滑に行えます。(20代/女性)

DMM Bitcoinは様々な分野で事業をやっているあの「DMM」の仮想通貨取引所
DMM Bitcoinとは、テレビCMでの知名度が抜群にある、あの「DMM」が経営している仮想通貨取引所です。この名称になる前は、「東京ビットコイン取引所」と言う社名であったのですが、以降では会社名を変えました。それに伴い仕組みやプログラムなども大幅にチェンジしました。DMMはFXだけでなく、金融関連・通販レンタルサービスなども提供しております。この部分に信頼感を抱いていた為、契約を結び実際に売買を行う運びになりました。専用に開発されているアプリをインストールし、システムを利用する形となります。このアプリが予想外に便利であった為、ゲームを楽しむ要領で楽しく使用出来ています。交渉順序も公式サイトを閲覧しなくても理解出来るので、非常に気に入っております。(20代/男性)

DMM Bitcoinの仮想通貨アプリはとても使い易いです
DMM Bitcoinとは、数々のサービスを提供しているあのDMM社が経営している為、抵抗を示す事なく気軽に利用出来ています。専用に制作しているアプリの使用法に関しても、ホームページの説明文へと目を通す事なく、すんなりと覚えられました。ビットコインを売買するのに、始めは上手く進められませんでした。しかし使い続けて行く内に段々と理解出来た為、現在では困る事なく快適に利用出来ています。所持している仮想通貨を活かして、FXまで楽しめるので、充実した日々を送れております。アプリの画面を支障なくスムーズに動く出来る為、自らの意思に応じて自由に動かせます。予想していたシステムよりも遥かに使い易かったので、余計な作業時間を費やす事なく、想像通りの取引も実現出来ています。(30代/男性)

DMM Bitcoinの仮想通貨アプリには『一括決済ボタン』が設けれているのでストレスを感じません
DMM Bitcoinでは、総合的なポジションを纏めて取引する、『一括決済ボタン』が採用されています。外出先などで仮想通貨の相場がいきなり変化しても、焦る事なく落ち着いて対処出来る為助かっています。他にもトレード画面がはっきりと表示されるので、ストレスを感じる事なく、いつも簡単に交渉出来ています。ビットコインだけでなく、FX関係でも事業を展開している為、スピーディな取引もトラブルなく行えます。注文画面・チャート・値段一覧表関連のウィンドーから、気になる項目だけをアップして、自由に交渉出来ます。始めの方は、最低限のデータで売買していました。慣れて来た事から、チャートをずらりと並べ、高額での取引を問題なく実行出来るようになったので、グラフをチェックするのが楽しみで仕方ありません。(30代/男性)

取引所は信用度が重要

ビットコインの取引所に関しては、2014年にマウントゴックスが経営破綻して多額のビットコインが消失したことで問題となりました。それ以降は大きな取引所の経営破綻は起こっていませんが、マウントゴックス事件のような事態が起こるのではと心配されている方も多いことでしょう。

ハッキングによる仮想通貨流出事件も起こっていますので、取引所を利用するならセキュリティの信頼度はチェックしておいてください。使いやすさも大事ですが、セキュリティが甘いとどんな影響があるかわかりません。

取引所や販売所は信用度が重要で、「GMOコイン」など大手企業が運営する販売所であるというのもひとつの判断要素です。

おわりに

ビットコインの購入はさほど難しくないことがおわかりいただけたのではないでしょうか?安心して取引するには、取引所のセキュリティレベルは要チェックです。取引所や販売所は無料で登録できますので、まずは口座を作ってみてください。

Pocket

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます